投資競馬ソフトを使った、土日でできる資産運用

   
   
お問合せ
資産運用ソフト 晴馬 資産運用ソフト 晴馬 競馬ソフト 晴馬 実績 競馬ソフト 晴馬 投資の考え方 競馬ソフト 晴馬 お申し込み 競馬ソフト 晴馬 Q&A
1、ライセンスKEYの設定をします。
晴馬を起動すると毎回「ユーザ名・パスワード・販売規約」画面が表示されますので、ユーザIDとパスワードを入力して、規約を確認の上、同意するにチェックをつけて、登録ボタンをクリックして下さい。晴馬のメイン画面が起動します。※規約に同意したことになります。
2、初期設定をします。
2−1
JV-Link設定を入力して、データを保存するにチェックを入れて「OK」をクリックしてください。(説明画面)
2−2
I-PATユーザ情報を入力して、「登録」をクリックして下さい。(説明画面)
2−3
開催スケジュールの西暦を選んで「開催スケジュール読み込み」をクリックして下さい(説明画面)
3
投票情報設定をします。(→3 投票条件画面をご覧ください。)
3、投票条件を設定をします。

Aコース:
全レースの年間的中率40%弱の一番的中率の良いコースです。
ただし1番人気2番人気と上位の人気オッズを買い目にするため オッズ変動が厳しくなります。
よって追い上げ係数は2.5がお勧めと大胆になります。
そのため連続不的中での追い上げ 金額を十分に考えて投資してください。
なかなか連続不的中は起きませんが、投資方法は1〜7R、6R〜12Rの各7レースの 連続不的中が出現した会場を次の日に投資する方法がお勧めです。

Bコース:
全レース年間的中率35%とまずまずですが、1R〜5Rの的中率では10%アップの45%にもなる一番のお勧めコースです。
平均回収率は250%ですので追い上げは2.0、投資方法は1R〜5Rがお勧めで、連続不的中の場合は次の日に繰り越します。

Cコース:
全レース年間的中率は24%と低いですが、回収率を300%と高めに設定しています。
回収率が高いので追い上げは1.5と低い追い上げが可能になっています。
投資方法は1〜7R、6R〜12Rの各7レースの連続不的中が出現した会場を次の日に投資する方法がお勧めです。

 
4、晴馬の自動投票をスタートします。
晴馬のソフトは稼働していますが、自働投票はストップしていますので、初回金額を設定して自動投票にチェックを入れて下さい。自動投票中という赤文字が表示されれば、自動投票がスタートします。
 

4−1、投票条件設定で 【 同払い戻し額指定 】 を指定した場合   

利益目標を設定して自働投票にチェックを入れて下さい。自動投票中という赤文字が表示されれば、自動投票がスタートします。
 
検証方法

これまでの実績を、検証することが可能です。 

検証する日をカレンダーより選択し、【検】 ボタンを押す。
Oddsを取得してない場合は、【Odds取得】ボタンをクリックします。【検】ボタンの横に状況が表示されますので取得完了までお待ちください。
払い戻しの結果を取得していない場合は、【結果取得】ボタンをクリックします。同様に状況が表示されますので完了までお待ちください

投票条件設定を行い、初回金額あるいは利益目標に金額を設定し、【レース検証】をクリックします。

1Rごとの検証が可能です。【レース検証】を引き続きクリックすると次のレースの検証を行えます。   

                       検証方法を動画で見る。