最近FXに手をでして、決まった手法が定まらないままロットを上げてしまい含み損が・・・

やはり

決まった手法を確立することは非常に重要です。

その点諭吉くんは過去10年ちかくのバックテストを行えます。

また、FXのMT4などのバックテストはきちんとデータがでないと聞きますが、

競馬はそんなことはないです。

強いて言えば、自分の掛け金が大きくなりすぎてオッズを下げる恐れはありますが、そんな資金を持っているわけでもないので問題ないです。

そして、決まった手法とは

1、資金管理
2、損切り
3、利確
4、勝てるときにやる。ダラダラやらない!

でしょう。
FXなどはチャートを見てると、やってしまう初心者、そう私ですが。
いつもやるのは、間違っていると思います。
FXも競馬も、勝てるタイミングで行い、勝ち逃げする。
これが重要でしょう。

そうしないと、
コツコツ勝って、ドカンと負けるになります。

これを

コツコツ勝って、ドカンと勝つ!

にする必要があります。

ドカンと負けるのは損切りできなからです。

FXではわかっているが、チャートを見てうとまだ行ける!と勝手に思って損切りせずにドカンと負けます。わかっているんですが、できないのがメンタル!

諭吉くんなら、設定して全自動で損切りも行ってくれます。

開始条件を設定していれば、勝てるときに出動します!

今の状態なら諭吉くん最強ですね。

FXも少し時間ができれば勉強して、手法を確立したいなと思います。

あと、FXと諭吉くんの大きな違いは、

諭吉くんは、追い上げるので、1レースごとに損切りするイメージでしょうか。

FXはポジション持ってれば損が確定しない。と言ったてんでしょうか。

諭吉くんんは、負けて負けて負けて4レース目で勝つ。と言った積み上げでしょうか。

資金管理上、追い上げなので、損切りすると回収できない条件で行ってますので、過去10年以上、当日に的中することと、持っている資金で的中まで引っ張れる設定が重要だと考えます。

久々のブログですが、たまに更新したいと思います。